一流のプロスポーツ選手・アスリートは自分のパフォーマンス向上に努めるだけでなく
ボディケアも必須と考えていて整体やカイロプラクティック、指圧などで
身体の状態を定期的に整えています。

それはテニスや野球やサッカーなどの球技をはじめ陸上競技もですが、
特定の動きだけを長時間および長期間にわたり行うので、
筋肉の疲労の仕方がアンバランスになり体のバランスを著しく損ないます。

筋肉の張りに不均一が出れば骨も歪み、ねじれていってしまい、
結果的に自分の競技の成果を落とすことになります。
そうならないよう専属のトレーナーを付けるくらいしっかり体のことには気を使います。

しかし、一般の方が運動をする際に、
そこまで気が回らない・気が回っていても高い費用をかけて
整体・整骨・カイロプラクティックなどに行く余裕がない、
などで体のメンテナンスを怠っている人がほとんどだと思います。

身体の歪みをほおっておくと肩こり・腰痛・頭痛に悩まされたり、
ヘルニアやぎっくり腰など大病を患うきっかけになったりもします。
そうなると思わぬ出費に見舞われたり、
好きでやっているスポーツに打ち込めなくなったりデメリットがたくさんあります。

趣味だけでなく、運動不足の解消や、健康のために行っていた運動がもとで
不健康になっては元も子もありません。

そこでなぜ一般の方にこそ定期的な体のメンテナンスがおすすめなのか?
今回はその理由をお伝えしていきます。

運動をする人が整体の施術を受けるメリットは?

体を揺する工程

骨や筋肉の歪みを正しておくことにはメリットがたくさんあります。

  • 疲れにくくなる
  • 自律神経が整い快眠できる
  • 活力がみなぎってくる
  • 正しい姿勢で美しく見えて若返り効果が期待できる
  • 骨盤の歪みによる便秘が解消できる
  • 血行やリンパの流れが良くなり肌の色つやが良くなる

など、体の調子を整えられるだけでなく、美容にも良い面があります。

メンテナンス費用を節約した結果、のちに起こる不調の治療代やリハビリ代、
通院期間などを考えると定期的なメンテナンスを行うことは、
上にあげた効果も得られることから、むしろ費用としては安いと思います。
スポーツにかかる費用にメンテナンス代も最初から含まれていると計算しておくことで
通院することへの心理的負担を減らせるでしょう。

スポーツ疾患に特化した整体とは

子供のスポーツ

野球肩、テニス肘と症状に名前がつくぐらい悩む方の多いスポーツ疾患があります。
これの原因はスポーツではシュートを打つ・スイングをする・ドリブルをする、などの動作はほとんどと言っていいほど利き手・聴き足で行うことにあります。
使用頻度の高い部位(例えばテニス肘で言えば利き手の肘)を動かすたびに痛みを生じるようになります。
腱や筋肉が炎症を起こしたことで起きます。

子供のころからスポーツを真剣に取り組む方も増えており、
スポーツ疾患の患者数は増えています。
そう言う背景もあることから整体の分野ではスポーツ整体
というジャンルが確立しました。

スポーツ整体師は按摩師やマッサージ師、鍼灸師のような国家資格ではありませんが、日本整体セラピスト認定協会 日本セラピスト協会という団体があり技術研修や店舗運営などのセミナーが行われています。
こういった団体での研修を修めて、日ごろ自身の技術を高めています。

一般的な体の造りや仕組みの知識のほかに、専門的な運動学や、
特定の運動をするときに傷めやすい筋肉や骨などの知識と
それを改善していく技術を学んでいます。

こうした運動に特化したスポーツ整体師の施術を継続することで、
怪我をしにくい体を作ることもできますし、
結果的に運動の成果を向上させる効果にも期待ができます。

スポーツ整体にかかる費用は?

トレーニングを見守る

人気スポーツ選手の専属トレーナーなどの経営する有名整体院や
最新設備で様々な効果が来た出来る整体院などでは
一回の施術で何万円という高額な場合もありますが
通常施術は比較的リーズナブルに受けることもできますし、
体験施術のように整骨院の雰囲気を知ってもらうために安い料金
施術の一部を受けることもできることろもあります。

おおむね費用は10分1000円前後で60分で5000円前後という価格設定が多いようです。
一度に長時間施術コースを選ぶ10分当たりの単価が割安になっています。

それぞれの院で得意な分野、設備がありますので短時間の施術を
受けて自分の症状に合っていて雰囲気が好みかどうかを体験してみてから
長時間のフルコースの施術を受けると良いと思います。
また通院することが負担にならない距離だったり場所だったりすることも
整体院選びのポイントになります。

スポーツ疾患の通院期間について

身体が元に戻るための回復の仕組み上、1回で症状が直ることはありません。
また、1回で直そうとする施術も危険です。
やりすぎの域に行ってしまうため体に大きな負担がかかるだけで
症状が治まることはありません。

それぞれの症状によることろが多いですが、
集中治療期間は週1回ぺース1か月くらい見ておくと良いと思います。
その後は2週に一回になり回復したら月に一回のメンテナンスを
行うようにしていきます。
症状にもよりますが5~10回くらいの通院でスポーツ疾患は
回復するとみられています。

運動する人にとっての整体とは のまとめ

適度な運動

運動に打ち込むことはとても充実した時間を得ることができます。
目標を達成したときとか、チーム一丸となって活動するとか、
日常生活では得難い楽しさというものがあります。

競技に打ち込むことや技術向上のための練習に打ち込むことは良い事ですが、
違和感や痛みを感じているにも関わらず続けると炎症を起こしたり
異常をきたすようになってしまいます。

異常がでてから整体や整骨、カイロプラクティックなどに通院するよりは、
無理せず練習などをして日ごろから体のメンテナンスに気を付けることが
一番大事だと思います。

施術も異常があって直しに来るよりも、
体の調子が良いときに施術を受けたほうが健康効果は高いです。
頻繁に体に痛みを感じたりする方は、ご自身の体と運動への取り組み方を
一度見直してみるのも良いと思います。
楽しく健康的に運動に取り組めるように、体の声に耳を傾けましょう。